WS000000以前よりは減ってきたように思いますが、依然として「1日30分のコピペで月100万円」といった商品やメルマガを見ます。

本当だとすると、多くの人の人生が劇的に変化する訳ですが、果たして本当なのでしょうか??

紹介しているノウハウの内容にもよります。

ただ、大部分のノウハウに関しては嘘であり、
見込み顧客を惹きつけるためだけの枕詞です。

言ってみれば、詐欺です。

こうした誇大広告に引っかかる方もどうかと思いますが、
殆ど中身はなく、ちゃんとしているのは、
セールスレターだけという商品です。

たとえば、
「この商品を他の人に紹介すれば、コピペで月100万円儲かります」
といった、ネズミ講的な商品がありました。
(現在も、たまにありますね。)

 

でも、一部のノウハウに関しては、
「コピペで月100万円」は確かに不可能ではないです。

たとえば、与沢翼さんが公開しているノウハウでは、それは可能です。
与沢さん自身、今現在もその方法で、年収1億くらいは稼いでいるでしょう。

ただ、こうしたノウハウは2つのパターン分けられており、
どちらのパターンでも、
ほとんどの人にとっては稼げない仕組みとなっています。

1つ目は、「仕組みを構築さえすれば、コピペで月100万円になる」
というパターンです。

逆に言うと、仕組みを構築するまでには、
人並み以上の努力が必要とされます。

仕組み(=構築後は、殆ど手をかけないシステム)を作るという訳ですから、
普通に月100万円稼ぐよりも、労力も頭も必要となります。

まぁ、当然ですよね。

さっきの与沢さんのノウハウもこちらに該当します。

詳しい説明は控えますが、

1.メルマガの送信者が、
常に他人の注目を集め続けるような「カリスマ」であり続ける。

2.カリスマ性を維持することによって、新規読者は集まり、
メルマガは購読されやすくなる。

3.商材販売者が用意した、広告テンプレをメルマガで配信し、
セールスをする。

という仕組みで成り立ちます。

読者1万人×成約率0.1%×10万円の商品=100万円といったところです。

そして、このシステムの肝となるのは、
当然「カリスマであり続ける」というところにあります。

それが与沢さんの場合には、テレビ出演であり、
ネオヒルズ族としての振る舞いであり、ブログ更新であり、
書籍の出版であるということなのです。

こうしたシステムを構築することができれば、
「コピペで月100万円」というのは、
あながちウソではないということになります。

しかし、殆どの人にとっては「注目の集め方」が分かりません。

運よく注目を集められたとしても、
それを持続させるというのは至難の業です。

ですから、本当にカリスマ性のある人以外には出来ない、
属人的なノウハウであると言えます。

 

2つ目は、「本当に、コピペで月100万円」というパターンです。

極々たまに、「コピペで月100万円」というノウハウが、
本当に存在するのです。

普通の人が、全く思いもよらないノウハウを開発する人がいるのです。

ただ、そうした情報というのは、それが公開された時点で飽和します。

誰でも簡単にできる訳ですから、
裏を返せば、簡単にマネできるということです。

公開と同時に、ノウハウが陳腐化するのです。

ですので、大半のケースでは、
ノウハウの開発者とそれの初期採用者のみが儲かり、
他の99%以上の人は稼げないはずです。

たとえ稼げてたしても、一時的で終わる可能性が極めて高いのです。

このように見てくると、
「コピペで月100万円」といったノウハウを追いかけるというのは、
全く現実的ではないことが分かります。

 

そう考えると・・・

結論として、「甘い話なんて、まず存在しない」という
当然の結論に落ち着きます。

しかし、冷静に考えたら当たり前のことなのに、

・短期的な思考に陥ってしまって、甘い誘惑に引っかかってしまう。
・ノウハウからノウハウを渡り歩き、気付いたら何も残っていなかった。
・むしろ、教材代金だけ赤字になった。

そんな人は、決して少なくないのが現状です。
むしろ、半分以上の方がそうなのかもしれません。

はっきり言って、こういった事態は悲惨です。
時間もお金も無駄だと言わざるを得ません。

 

ですから、私からあなたに、一つ提案したいことがあります。

短期的な利益ばかりを追求して何も残らないよりは、
一度じっくりと腰を据えて、真面目にビジネスの勉強をしてみませんか??

長い人生を考えたら、
1年くらいかっちりとビジネスの勉強をしたって良いと思います。

いや、絶対にするべきです。
なんなら、3年、5年とくらい勉強するべきです。

知識が体に染みついてくるまでには、
多少の時間はかかるかもしれません。

でも、原理原則のところを理解してしまえば、
あらゆるビジネスに応用することができます。

しかも、少なくともあなたが生きている間は、
勉強したことは絶対に無駄になりません。

「人はなぜモノを買うのか」とか、
「人が何に惹きつけられるか」といった根本的な部分は、
不変といっても過言ではないからです。

 

そして私は、マーケティング、心理学、コピーライティング、
競争戦略論といった分野について、
普通の人よりはずっと詳しいつもりです。
(自分で言うのも、なんですが笑)

大学でもずっと勉強してきましたし、
今現在も、月に何十冊も書籍を買って読んで、
情報収集や実践を繰り返しています。

ですから、世界の天才学者たちが、
人生をかけて考えてきた理論や実証研究の結果について、
あなたにシェアすることができます。

もし、あなたに愚直に学ぶ意思があるならば、
私が持っている知識や経験を全て提供します。

持っている知識を隠しておくよりも、
文章にしてアウトプットしたり、人に教えるという経験をする方が、
私にとって、ずっと貴重な経験になると思っていますので、
知っていることは、洗いざらい全部教えるつもりです。

ですから、偽物ではないビジネススキルを手に入れたい方は、
ぜひ私に付いてきて下さい。

そして、じっくりと勉強する覚悟を持ってください。