WS000654

今回は、「没頭すること」「興味関心を持ったことに対して、欲望のままに追求すること」の重要性について書いています。

あなたは、自分のやりたい事に対して、正直に生きていますか?

 

こんにちは、ゆるすけです。

突然ですが、あなたには、このような経験はありますか?

・勝手に心が向かってしまって、どうしようもなくなったこと
・溺れるほどに没頭してしまったこと
・気づいたら、何時間も経過していたこと
・何を犠牲にしても、達成したくなったこと
・興味が湧いてしまってどうしようもなくなったこと

別に、どんな物事でもいいです。

アニメでも、趣味でも、恋愛でも、
あなたの心を掴んで離さないモノであれば何でもいいんです。
きっと、誰にでも、何かしらあると思います。

ちょっと、ほんの数分でいいので、思い返してみてください。

 

私の場合だと、まだ短い人生ですが4回ありました。

それが、

・東京大学受験
・学園祭のスタッフ
・合気道
・アフィリエイト

でした(アフィリエイトは現在進行形ですが・・・)。

 

東大受験では、私はDランクの公立高校出身だったので、
寝る時間以外は勉強していました。
人が近づけないほどのオーラが出るまで勉強しました。

 

学園祭のスタッフでは、出店屋台で食中毒の事故を起こさないために、
夜中まで書類を作成したり、保健所との折衝を行っていました。

おかげで無理をしすぎて、2ヶ月間以上咳が止まらず、
結核を疑われるほど体調を壊しながら作業していました。

 

合気道では、全国大会で優勝するために、
サークルなのに週5とかで練習していました。

靭帯を2本切って手術までしたのにやめられず、
入院中でさえ、試合で使う技の事を考える程でした。

 

そして、アフィリエイトに関しては、
大学4年生という「人生で最も貴重かもしれない時間の全て」を
惜しげもなく注ぎ込んでいます。

クリスマスや彼女の誕生日といった大事なイベントに、
全く気が回らないほどに没頭しています。

 

動機は、劣等感だったり好奇心だったりとそれぞれ異なります。

しかし、いずれにしても、
その事に、完全に心が奪われてしまうほどに没頭していました

周りの人からは、「取り憑かれている」とか
「キチガイである」と思われていたのかもしれません笑

 

まぁ、物事にどれだけ没頭できるかというのは、
ある程度は、生まれ持った才能や気質によるところが大きいです。

私はこれを「変態気質」と呼んでいますが、
明らかに、自分には「変態気質」があると思います笑

しかし一方で、飽きっぽい人や、
次々と新しいことに心を奪われてしまう人がいることも事実です。

決して、その気質が良いとか悪いとかを議論しているのではありません。
それは、人の個性ですから、別にいいんです。

 

問題なのは、下の質問についてです。

・心が向かっていったことに対して、きちんと行動を起こしましたか?
・面倒くさいとか理由を付けて、途中で諦めてしまいませんでしたか?

もし、興味や関心を持ったことを追いかけていないとしたら、
それはかなり危機的ですよ。

 

結局、人生の目的って・・・

人間の最終目的って、結局は「自己実現」ですよね。

今は、そんな大きな目的はなかったとしても、
いずれ人生の中でそれを探して、追求するものだと思います。

でも、よく考えてみてください。

小さな興味・関心すら無視してしまうような人が、
自己実現したい目的や夢を追求する事なんて出来るでしょうか?

恐らく、自己実現したい目的や夢というのは、
困難で険しいものだと思いますが、

・小さな目的を追いかける気概もない
・目的を追いかける方法も知らない
・少しでも困難を感じると、諦めてしまう

という人に、果たして自己実現など出来るのでしょうか?

また、「あの時やっておけば良かった」という人生で、
本当に良いのでしょうか?

当然ですが、人生は一度だけですし、
チャンスが2度巡ってくることなんて、まずありません。

そのチャンスを逃したら、終わりなわけです。

ネットビジネス大百科の木坂さんも

「チャンスの女神がいるとすれば、
それはアメフトの選手みたいな女神だから、
力尽くで、前髪を引っ張るくらいでなくてはならない。」

と言っています。私も、本当にその通りだと思います。

ですから、興味関心を満たすチャンスがあれば、
多少無理をしてでもそれを満たすべき
なんです。

どんな事であってもいいと思いますが、
少なくとも自分が興味を持ったことに対しては、
それを出来る範囲で追求していかなければいけない
のです。

 

些細なことであっても自分の欲望に従って行動するという事が、
言ってみれば、「物事に没頭するための練習」になります。

 

もしかしたら、その時に没頭している事が、
あなたにとっての天職になるかもしれません。

たとえそうでなかったとしても、
何かに没頭して行動した経験は、あらゆる場面で生きてきます。

ですから、

興味が湧いたのであれば、それを追求するべきです。
それがしたいのであれば、それをするべきです。
それが食べたいのであれば、それを食べるべきです。

自分の興味や欲望というものを押し殺さずに、
どんどん追求していきましょう。

そして、あわよくば、アフィリエイトを欲望の矛先にしましょう笑

 

ちなみに、実際にアウトプットしてみることで、
自分が何に関心があるのかが鮮明に見えてきます。

あなたが、心の底では何をしたいと考えているのかを、
コメントしていただけると嬉しいです。

別に、アフィリエイトに関係ないことでも、
全然問題ないですよ。

 

私の将来の夢

私の場合は、今はアフィリエイトやビジネスに興味や関心が向くので、
それをとことん極めてみようと思います。

実際にも、今のライフスタイルでは、
それが実現出来ていると思います。

でも、いつかそれに満足したら、
画家やピアニストになりたい」と結構本気で思っています。

職業としては無理でも、
人に披露できるくらいにはなりたいと思っています。

現在は、どちらも全く出来ません。

私の絵は、絵の上手い幼稚園児以下だと思いますし、
ピアノに関しても「ねこふんじゃった」以外は弾けません。

でも、現状は全く関係ないのです。

心がその方向に向いているのですから、その欲求は大事にしておいて、
時が来たら、欲求のままに実行するまでです。