今回は、年商10億円クラスの会社を数十社も経営するスーパー起業家が書いた、仕事術に関する本を紹介したいと思います。

似たような自己啓発本は世に何冊も、理論の透徹さと実践方法の具体性においては、本書が最も優れていると思います。

 

「大富豪の仕事術」の概要

WS000418 WS000415

  • ハイパフォーマーは、どうして高い成果を生み出すのことが出来るのか?
  • どうすれば、私たちでもパイパフォーマーになる事が出来るのか?

 

それを、アメリカの著名な起業家であるマイケル・マスターソンが詳細に解説しています。

マスターソン自身は、年商10億超の会社を数十社を経営しているスーパー企業家であり、45万人の会員制メルマガを発行するなど、教育分野でも活躍しています。そんな彼が、長年の経験を通して培った「成功者の法則=(大富豪の仕事術)」を解説しているのが、本書という訳です。

 

ポイントは、生まれ持った才能やポテンシャルよりも、ハイパフォーマンスが出せる環境を整えること。そして、ゴール達成の為の自分の意識を変えていくこと

これらの環境やマインドを意図的に変革することで、必然的に成果の質を上げるとともに、日々着実に前進することが出来るようになるのです。

 

参考にするべきポイント

financial symbols coming from hand

具体的なメソッドについては、本書を直接購入して確かめて欲しいですが、その中でも即効性があり、最も参考にしたいのが日々の時間の使い方についてですね。

マスターソンは、日々の生活の中で「計画」と「反省」というポイントを非常に重要視しています。

  • 自分の最大のゴールを達成する為に何を行うべきか、
  • その為に、明日やらなければいけない事は何か、
  • 当初の計画は達成されたのか?
  • 達成されていないのであれば、その原因は何か

これらの事を考えるために時間を、必ず取ることを推奨しているのです。

結局、マスターソンが提唱しているのは、「日々PDCAのサイクルを回し、作業効率を徹底的に改善して行こう」という極めてシンプルな主張です。また、努力の方向が間違っていないかを毎日確認することで、ゴールへ最短ルートで進めるようにするのです。

 

Stressed businessman

ネットビジネスに関する私たちの作業というのは、結構「行き当たりばったり」ですよね。計画に基づいて作業するというよりは、その日の気分によって作業内容や作業量を決めたりという事が殆どだと思います。

私も、更新したいサイトの記事は書きますが、雑誌や競合サイトのリサーチといった比較的地味な作業をサボってしまう事が結構あります汗。

 

でも、このやり方だと「ムダ」と「ムラ」が非常に多く、必要な作業に時間が回っていないという事が頻繁に発生します。また、その事が分かっていたとしても、なかなかその習慣を変えられず、だらだらと無駄の多い作業を繰り返してしまいがちです。

そんな状況に陥っている時こそ、本著は必要なのです。「ハイパフォーマンスを出す為に、生活や環境を変えるのがいかに重要であるか」を、理路整然と様々な角度から説得される経験が必要なのです。

 

大富豪の仕事術から、私が学んだこと

大富豪の仕事術の中では、ゴールの達成までの方法論や心構えについて、その理論の概要やそれを実践するべき理由が丁寧に解説されているだけでなく、具体的なテクニックが豊富に掲載されています。

その中でも、「ゴールまでの計画を実践するに当たって、日々の生活における無駄をいかに省くか」に関するテクニックについては、私自身いくつも参考にしています。

一例をあげると、

  • 生産性を最も向上させる為の時間配分法
  • 各タスクが降ってきた際の4つの分類法と対処法
  • 仕事場を完璧に整理整頓する方法
  • 娯楽に対する、金・蒸気・酸という考え方
  • 毎日の課題リストの作り方をポイント
  • 最優先するべき仕事の見極め方
  • 情報の洪水に飲まれない為の取捨選択術
  • 早起きした時に行うべき、タスクの考え方 etc・・・

様々な方法論やテクニックを日々の生活の中に取り入れています。

この本を読み、「回り道をせずに、最短距離でゴールを目指す」という事を常に意識出来るようになれたという事は、私の中で大きなターニングポイントだと思っています。

 

時間がない人ほど、読むべき本

Fotolia_71207909_XS

 

この本を最も読むべき人物というのは、1日の作業時間が殆ど取れない副業アフィリエイターです(私もその1人です)。

大抵の副業アフィリエイターは、平日は朝から夜まで仕事をしており、作業できるのはせいぜい1日1〜2時間というサラリーマンの方が多いと思いますが、少ない作業時間だからこそ徹底的な効率の管理が必要です。

 

正直、ネットビジネスというのは、参入したばかりの段階では分からない事ばかりなので、専門用語や作業を覚えるだけで膨大な時間が必要になります。一つの問題を解決するだけでも数時間(つまり1日分の作業時間)かかってしまうという事も、決して少なくありません。

大学生や比較的ネットビジネスに時間を取れる方であればまだしも、1日の作業時間が1~2時間だと、漫然と作業しているだけでは殆ど進捗しないのが現実です。

そうなると、成果を上げることは極めて難しいですし、成果が出ないと間違いなくモチベーションも下がってしまうはずです。

 

Fotolia_55908609_XS

だからこそ、「いかに早く成功してしまうか」、というのが非常に重要なポイントなのです。本業で疲れている中、頑張ってネットビジネスを行うという努力がちゃんと報われるよう、副業アフィリエイターこそ本書を参考にするべきです。

 

せっかく、ネットビジネスという「個人が最も輝けるビジネス」に出会ったにもかかわらず、それを途中で挫折してしまいかねません。登るべき山は間違っていないのに、途中でギブアップしてしまうのは、あまりにも不幸だと思います。

ですから、高いパフォーマンスをコンスタントに出せる環境を整え、ゴールまで最短距離で進み、挫折する前に成功してしまいましょう。

 

最後に・・・

Modern businessman touching future technology social network button

書籍自体の値段は決して安くはありませんが、だからこそ「せっかく購入したんだから、頑張らないと!」という気分になれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

一応、全額返金保証付きではありますが、「だめだったら、返金しよう」等とは考えず、「絶対に成功者の習慣を身につけるんだ!」という気持ちで本書を購入しましょう。

成功にコミットし、一緒にハイパフォーマーを目指して頑張っていきましょう。

 

大富豪の仕事術を購入されたい方は、こちらをクリック!