Lady holding tablet with modern software operational system

当サイトでも何度か紹介したことがありますが、私はアドセンスサイトをいくつか運営しています。これまで、アドセンス広告からは細々と収益をもらっていたのですが、先月(2014.5月)にはなんと月5万円を超えるまでに報酬は成長していました。

アドセンスサイトは実質3サイトしかないですし、それぞれ30~40ページ程度の小~中規模のサイトですが、月間平均7~8万PVを獲得するまでに成長し、コンスタントに収益を上げ続ける仕組みを構築することに成功したのです。

WS000201

ちなみに、記事コンテンツは、トレンドアフィリのように一過性のネタではなく、「資格勉強法」といったように恒常的にニーズのあるテーマでサイトを作成しています。ですので、一度サイトを完成させてしまえば、多少の加筆修正はあるかもしれませんが、何年何十年にも渡って収益を上げ続けてくれるのです。

 

新サイトについて

WS000199

(仮サイト名:ADSENSE-LIFE!!)

そして今回作成した新サイトでは、そんなアドセンスサイトを作成する方法について、私の経験や勉強したことの全てを元にして公開しています。

実際、月5万円を稼いでいるサイトを公開するだけでなく、アナリティクスの各種データや検索キーワード、稼げるサイトを作るための戦略などについて、洗いざらい記事にしています。詳細に関しては、新サイトの記事を直接読んでいただければ分かると思いますが、本当に何でも公開していますよ笑

ちなみに、「簿記の独学勉強法」をテーマとしたサイトに関しては、狙ったキーワードではかなりの確率で検索1位を獲得しています。SIRIUSを使った30~40ページ程度のサイトなのですが、サイトコンテンツの質を高めることだけに集中してサイトを作成した結果、自演被リンクゼロでも問題なく上位表示させることが出来ました。

 

WS000166

(GRCというアクセス解析ツールでの写真。2014.5月末のデータ)

 

既にアドセンスで稼いでいる人、これからアドセンスアフィリを始める人にとっても、双方にとってかなり有益な情報を詰め込んだつもりです。ぜひ、一度新サイトを訪問してみて下さいね。

http://adsense-life.com/

※2014.06現在、サイトの工事中なので、多少デザイン力が低くてもご愛嬌下さい。

 

最後に・・・

Businessman with a computer monitor head and question marks

稼ぎやすさや収益の爆発力という点においては、「量産アフィリエイト」の方が圧倒的に勝っています。「初心者には、アドセンスと量産のどちらをお勧めするか?」と言われれば、間違いなく「量産」と回答するでしょう。

しかし、量産の場合にはどうしても、サイト一つ一つに掛けられる時間が短くなってしまい、コンテンツの質も低くなりやすいと言わざるを得ません。また、作業が単調になりやすいというデメリットもあります。

一方サイトアドセンスに関しては、収益力という点に関しては量産アフィリには到底及びませんが、一度収益を上げ始めるとそれを長期間キープできるようになります。稼ぎ始めるまでに時間がかかるかもしれませんが、一度サイトを完成させてしまえば、後はほったらかしでも良い訳です。

しかも、自分の好きなジャンルでサイト運営を始めることが出来ます。趣味としている事であれば、記事更新も苦でないと思いますので、モチベーションも続きやすいと言えるでしょう。

まとめると、以下のような人にはアドセンスはお勧めです。

  • 一つ一つのサイトを丁寧に作っていきたい人
  • 安定的に収益を上げ続けるサイトを作りたい人
  • 趣味や得意としている事でサイトを作りたい人
  • 稼げない期間が続いても、記事更新し続けられる人(忍耐力のある人)
  • 中長期的な視点に立って、サイト運営を続けられる人

 

どういったタイプのアフィリエイトをするかというのは、完全に個人によります。せどりでも輸入でもアドセンスでも物販でも何でもいいのです。結局は、性格に合うかどうかという問題にすぎません。

上の説明を読んで、「俺、アドセンスの方が向いているかも!!」と思われた方は、ぜひ新サイトに訪問していただければと思います。

http://adsense-life.com/